礼拝メッセージのページ

今月の礼拝メッセージ‐6月特別号その1(第8回BTG5月聖会より)

ダビデ・カップ師 日本宣教50周年 記念品授与式

≪感謝の辞≫
 糸賀 夕紀子牧師(岡山・尾道コミュニティーチャーチ)

「今回カップ先生、日本宣教50周年の御祝いを、この様にBTGの皆と一緒に祝う事ができます事を 心から主に感謝いたします。カップ先生は、神様から日本に対する重荷と愛をいただいて、50年前日本に 来て下さいました。そして沢山の種を日本で蒔いて下さり、時が来て、神様がカップ先生を、教会を 引き継ぐ為に、もう一度アメリカのロングビーチへと帰されました。でもカップ先生がアメリカにおられる間も、 本当に日本の為に重荷をもって祈って下さり、度々日本に来て下さいました。そして再び時が来て、 神様はカップ先生をもう一度、使徒として、果樹園に成らせる為に日本に送って下さいました。 私たちはその果樹園です。本当に日本に対する尽きない重荷と愛をずっと流し続けて下さって、 本当に忍耐をもって、私たちをここまで導いて下さいました。そして今日のメッセージにもありますように、 私たちを一つの心へと、一人の人へと、今私たちを導いて下さっています。本当にカップ先生、 またデイビー先生、久松先生、使徒的チームの皆様の愛と努力を、また油注ぎを心から感謝いたします。 そして心からの感謝を、カップ先生にお捧げしたいと思います。それからもう一つ、これまでありがとうございました。 そしてこれからもよろしくお願いしますという感謝を捧げたいと思います。よろしくお願いします。
最後にもう一つだけ、今朝のお話しにもありますように、使徒的チーム、カップ先生、デイビー先生、久松先生、 そして私たち皆が、カップ先生の思いと、そして心と一つになって、完成を目指す。完成させる。 それがカップ先生の愛への応答だと思います。皆で一つになって進んで行きたいと思います。 カップ先生ありがとうございました。」

≪記念品贈呈≫ 山田 静雄牧師(奈良ベタニヤ教会)

「ダビデ・カップ先生、50周年記念、おめでとうございます。本当に、私たちの教会の創立者として、 私にとっては個人的な霊のお父さんです。感謝しています。本当にありがとうございました。」

≪花束贈呈≫ H・N姉(ホサンナ純福音教会)
「カップ先生、今日という日を神様が与えて下さったことに感謝します。神様がカップ先生を遣わし、 この時を祝福して下さっていることに感謝します。私たち自身、カップ先生を通して沢山の事を学びました。 そして私たちは、このコングレスの学びによって、古いものを捨てました。私たちは今、 終わりに向けての新しい時代に生きています。私たちは神にあってしっかりと立ちます。カップ先生を通して、 神様が示して下さった道を、私たちはしっかりと歩みます。
カップ先生は本当に素晴らしい神の人です。カップ先生に会うということが、私たちの人生の計画の中の一つ であることに、心から感謝しています。愛しています。」

≪久松 政一長老≫
「ありがとうございました。本当に、この御家族が日本宣教に重荷を持って下さらなかったならば、 極端なことを言えば、このBTGも無かったことでしょう。神様の遠大な御計画の中で、この事が進められてきました。 本当に神様は選びの人を起こしておられます。そして次の世代へと、神は導こうとして下さっています。 主に心から感謝します。ありがとうございました。」

「それでは、もう一つの大きな事をして行きたいと思いますが、この私の牧会していた、クライスト・チャーチ倉敷・岡山・愛媛 の、私は主任長老をしておりましたけれども、今回、木村由智牧師が主任牧師と成られましたので、ここで皆さんの前で、 主の御前で任命式をしたいと思います。




木村由智主任牧師 任命式

≪久松 政一長老≫
「それでは、もう一つの大きな事をして行きたいと思いますが、この私の牧会していた、 クライスト・チャーチ倉敷・岡山・愛媛の、私は主任長老をしておりましたけれども、今回、 木村由智牧師が主任牧師と成られましたので、ここで皆さんの前で、主の御前で任命式をしたいと思います。

≪ダビデ・カップ師による按手≫
「使徒の恵みによって、私に授けられた権威によって、ウッドロフ先生ですその方は。あなたたち二人に手を置きます。 神が御二人を召された仕事の為に聖別する為に、二人に手を置きます。これは軽々しく取り扱われるものではありません。 これは極めて重要です。御二人の上に手が置かれる以前に、何千という人々が、 また初代教会の時からも手が置かれてきました。主の働きを成す為に彼らを遣わされたのです。 ですからこの事は主の前に行われます。BTGの聖徒であられる皆さんの前でこれは行われます。 あなたの牧者、またその妻である方の前で行われます。そして万能で全能の神の御前でなされます。 これは私の書面を受け取る以上の事です。あなたの堅実さ、あなたの忠実さの中にあって、神の働きに於ける、 神の承認をこれは指しています。ですから私たち3人があなたの上に手を置いて、 神があなたに召された働きを成す為に、聖別する為に手を置きます。」

≪デイビー・カップ師による按手≫
「木村先生、神の羊たちを養う事をあなたに要求します。自分の好み、そういったものを無にして、 お金の為ではなく、困難な中にあっても、たやすい時も同様にです。忍耐をもって、恵みをもって、 哀れみをもって、けれども真実さをもって。神の全語りかけをもって語って下さい。 あなたは命の冠をいただく為にそれを成すべきです。それは長老の主なる羊飼いが現れる時です。 あなたは雇われ人ではありません。けれどもあなたは羊たちを愛するように召されています。 あなたの羊たちの状態をよく知っていることをあなたに要求します。あなたの生活の中にある神の恵みをもって、 働きを成すことを要求します。イエス・キリストの教会を建て上げる為にです。 あなたの家庭をなおざりにしないで、これをすることを要求します。なぜなら使徒パウロが、 「あなたの家をも治める事ができないで、どのようにして教会を治める事ができようか。」と、語っています。 それ故あなたとあなたの妻、子供たち、その家族はあなたの最初の管理する場所です。最優先の場所です。 あなたの心の誠実さと、あなたの手の巧みさをもって、主の羊たちを養う事をあなたに要求します。 あなたの羊たちの為に、あなたの人生を投げ捨てなさい。あなたの人生に於ける神の目的たちを成し遂げる為に全てを売り払いなさい。それ故それを行うに当たって、コングレスWBNの長老としてあなたを任命いたします。これらの要求をあなたは受け取ります。」それでは皆さん立ち上がって下さい。

≪ダビデ・カップ師≫
「父なる神様、私たちはあなたの臨在の中にいます。私たちの上に聖霊が羽ばたいているのを私たちは感じます。 この王の臨在の前で、教会の主であり、また救い主であられる方の前で、これらの二人の方に手を置きます。 神の国とBTGの為に、私たちの中に投資されたその力、権威を持って、このお二人に手を置きます。 木村先生、この方を神の前に今差出します。イエス・キリストの名によって、この方に任命をします。 主に仕え、人々に仕える為に。全ての力、強さをもって仕える為に。」

≪久松政一長老による按手預言≫
「主があなたに語られることの中で、一番重要なことを今語ります。あなたは何事に於いても動揺してはならない。 おじ恐れてはならない。戸惑いの中で動く事があってはならない。いつも確信の中を真っ直ぐに進みなさい。 恐れはあなたを駄目にします。私はあなたに正しい霊を、今もう一度強く注ごう。それによって固く立ちなさい。 洞察力をもって、物事を判断しなさい。私があなたに与えた聖い霊をもって羊たちを養い、私の心の思いの中で、 あなたは動く事を要求します。決してあなたの判断によって事を行ってはならない。 それは大きな悲しみを伴うからである。それ故、知恵と啓示をもって、悟りをもって、 物事を絶えず判断しなさい。深い思いの中で、物事を考慮しなさい。そうするならあなたは私の心に叶う羊飼いと 成るでしょう。主の言葉です。」

≪デイビー・カップ師による按手預言≫
「私はあなたをこの場に至るまで、様々な奇妙な方法をもって導いて来ました。あなたが自分自身では選ばなかった 様な道でした。自分では計画しなかった様な道でした。けれどもこれは私の道であると主が言われます。 私の方法というのは、育て、また低くし、壊し、砕き、全く空っぽにし、その誉ある器を私がもう一度再び植え、 起き上がらせ、育てる為にです。敵が悪をもって成した事を、私はそれを良き事とすると神様がおっしゃいます。 ですからあなたの兄弟、先祖であるヨセフと同じ道をあなたは歩んで来ました。私はちょうど正しい時間、 間に合った時間に、あなたをこの時に導いて来ました。これは人の選びではないということを、 あなたの心の中に据えなさい。これは偶然ではない。これがあなたの妻の家族が持っている立ち位置の故ではない ということを知りなさい。私があなたを召した。私があなたを聖別したと主は言われます。 あなたが生まれる以前に、私はあなたの上に私の手を置いたと主が言われます。ですからそのことをあなたの心の中に 据え付けなさい。私は神によって召されたのだと。私は神によって選ばれたのだと。 今日私は主の働きを成す為に聖別されていると。これをただ一人で行う為にあなたを召してはいないと主が言われます。 あなたの働きの中で、あなたのパートナーを私はあなたに授けていると。あなたの横に立つ為に、 あなたに妻を私は与えた。あなたの足から取られたのではなく、あなたの脇腹から彼女は取り出されたのだ。 それ故に彼女はあなたの下にはいない。彼女はあなたの頭から取られたのではないので、あなたの上にいることもない。 けれども女は夫の脇腹から取られたので、彼の横に立ってパートナーをする為に取られたのだ。 それ故私はあなた方二人を、ミニストリーの中へと召します。私はあなたの妻に知恵を授けるであろう。 正しい時に、彼女の口に、私は言葉を授けるであろう。知恵を認識する霊を、彼女に授けるであろう。 あなたが妻と一緒に話す時、祈る時、主の働きについて共に分かち合い話をする時、 私はあなた方二人を栄光の働きをもって用いるであろう。この時、この季節の中にあって、あなたたち二人を、 私がここに導いたと主は言われます。

≪ダビデ・カップ師による按手預言≫
「私の僕よ、なおさら更にあなたに告げます。私があなたを入れたその場所は、あなたにとって難しいものではない。 困難すぎるものではない。それは、私があなたに授けたものとなるでしょう。それ故私はあなたに、 神聖な新しい油注ぎを授けます。あなたがするように召されている働きをする為の油注ぎです。私の手が、 あなたの上に留まるであろう。それによって、あなたは病の者の上に手を置く事ができる。 弱っている者の上に手を置く事ができる為にです。彼らはミニストリーを受けるでしょう。私はあなたに告げます。 あなたの霊をかき立てなさい。あなたの信仰を、なおもより強く成長させなさい。口を開け、主の言葉を預言しなさい。 私があなたを整えているが故です。私はあなたを満たしている。その流れを得なさい。もはや恐れてはならない。 将来を恐れてはならない。どうやってそれを行うべきか、私があなたにそれを教えます。私の目をもって、 あなたを私が導くであろうと主が言われます。あなたの神に対しての、あなたの信仰と信頼に於けるレベルを、 もう一つ上に私は上げます。あなたの目を私の上に置くならば、あなたはしくじる事はないであろう。 私が年をとったヨシュアに語った様に、私がモーセといたのと同じ様に、私はあなたと共にいるであろう。 あなたは一人で立っているのではないと主は言われます。私があなたを召した事の故に、あなたを装備し整えます。 勝利から勝利へと導きなさい。大勝利から大勝利へと。主があなたの上に手を置き続けます。あなたの子供たちも、 私が見守ります。彼らは私にとって、本質的に必要なものです。あなたは彼らをなおざりにはしません。 彼らが歩むべき道を、あなたが彼らに示します。あなたが行う事の、彼らは一部分です。 それ故あなたが今日成すように召されたことを、あなたは成就するであろう。悪魔は嘘つきです。彼は偽りの父です。 それ故私があなたと共にいることを、あなたは覚えていなさいと主が言われます。 父・御子・御霊、主・イエス・キリストの御名によって、皆共に言います、アーメンと。」 (デイビー・カップ師)「今からのあなたたちの生活で一番素晴らしい時、今から始まります。」 (ダビデ・カップ師)「もう一つお伝えします。久松先生が行った方法より、少し違う方法で行う事を恐れないで下さい。 先生御自身の道があります。先生御自身の書き方があります。ソロモンが建てた主の宮を、 どの様にして建てるべきかを、ダビデの思いの中に主が書き留めた様に、あなたの思いの中に、 主がそれを書き留められます。先生の義理のお父さんが始められた事についての素晴らしい大いなる計画をあなたに 持っておられます。あなたは建築者と成ります。

≪按手霊授与証≫
木村由智
我々は神の御心により、キリストの内にあって与えられた権威によって、主の働きの為に上記の者を聖別し、任命します。 我々は、あなたが神に召され、偽りのない信仰と、清い心と、主イエスキリストの恵みによって、 霊に於いて知恵がある者と認めます。よってこの日、完成に向けて、キリストの御国の中で神の御心を行う為 、解放の充満をもって、あなたに按手霊を施します。
2016年5月3日 ダビデ・カップ

≪花束贈呈≫I・W、I・C(クライスト・チャーチCS)

「木村先生、主任牧師、任命おめでとうございます。私たちは木村先生について行きます。 私たちを導いて下さい。よろしくお願いします。」



≪木村由智 主任牧師≫
「今、カップ先生、デイビー先生、久松先生が語って 下さった通りに進んでまいります。宜しくお願いします。」