GGPE~2016.10.9(日)

 2017年に入り初となるBTGの集いとなった2デイバイブルセミナーが、2月1日(水)、 2日(木)にクライスト・チャーチ倉敷にて、2月3日(金)、4日(土)に熊本ベテル教会にてもたれ、 使徒的改革のただ中で建て上げられる正確な御国のリーダーシップチームについて、その具体的な教えを デイビー・カップ師を通して聞く機会が与えられました。
 倉敷でもたれたセミナーには、11教会から計119名が参加され、集った会衆はデイビー師を通して 語られる現在の神の語りかけに耳を傾けることの重要性と、改革の本質について触れることができ、さらに 教会を建て上げるための原則を学ぶことができました。

 2007年のBTGの発足から語られ続けている私たちの核となる原則、それは改革の本質が私たちの内側に 存在すること。今回のセミナーでもBTGの推し進める使徒的改革が焦点を当てるのは内側であることを改めて学び、 教会の内側であるリーダーシップチームを建て上げるためのパターンであるイエス・キリストをなお一層見つめ、 多くの御言葉を読み、また多くの兄弟姉妹からフィードバックがなされ、互いに受け取ったものを分かち合いました。 神が今語られている新鮮な言葉による教えは、ひとりびとりの内側をさらに聖め、さらに正確なものとし、BTGの リーダーシップチームはますます完成に向かい、発達されたものとなりました。 


 2/2(木)、久松政一長老と共に入院中の山田静雄牧師を訪問に行かれたダビデ・カップ師。その日の セミナー終盤に倉敷に戻って来られ、山田師の様態について兄弟姉妹に語ってくださいました。